公益財団法人資本市場研究会
トップページ
ご案内
書籍案内
月刊資本市場2012年12月号
サイト内検索
Loading

 

月刊資本市場(2012年12月号)の主な内容

明日への話題

真価が問われる日本の金融力
大和証券グループ本社 名誉顧問 原  良也

欧州経済・金融特集

ドイツの視点からユーロとEUが直面する問題を
読み解く

―ドイツは決断できるか
関西学院大学 副学長
前駐独大使
神余 隆博
ユーロ圏財政統合に向けた光明と障壁 大和総研 ロンドンリサーチセンター長 児玉  卓
欧州債務危機の今後の焦点 第一生命経済研究所 主席エコノミスト 田中  理

コラム

証券市場再生の可能性を模索した1年 公益社団法人 日本経済研究センター
主任研究員
前田 昌孝

レポート

平成24検査事務年度検査基本方針について 金融庁検査局総務課 課長補佐 伊藤 公祐
金利スワップ取引清算制度の概要と今後の展望 日本証券クリアリング機構
OTCデリバティブ業務推進室
企画統括役
細村 武弘

講演録

内外景気の現状と今後の見通し 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
参与
景気循環研究所長
嶋中 雄二

連 載

おりおりの記

逃げない
前メリルリンチ日本証券 会長 藤澤 義之

映画漫歩 (第21回) 映画とその時代 J

三井住友信託銀行株式会社 特別顧問
映画倫理委員会 委員
桜井  修

短期金融市場レポート

金融緩和の強化と今後の緩和策の展望について 上田八木短資株式会社
インターバンク 営業部 業務推進役
荒金 恵介

明日へのかけ橋 (第33話)

金融所得一体課税を進めよう
中央大学 法科大学院 教授 森信 茂樹

インサイド・アウト U.S.A.

米国大統領選挙を経て改めて注目を集めるTBTF問題
野村資本市場研究所
ニューヨーク駐在員事務所
主任研究員
岩井 浩一
解説コーナー
オバマ再選も経済課題は山積
――間近には「財政の崖」迫る

常盤橋 (第24回)

日銀「無制限貸出」は効くのか?
――過大な期待は禁物

市場概況 (11月)

(株  式) 「安倍相場」で7か月ぶり高値

(公社債) 「解散」機についに0.7%割れ

パトロール

(兜  町) 静かに進む個人のリスクオフ

(本石町) 日銀「受難の時」

(霞が関) 預保に「日銀特融」機能

参考指標

関連団体の動き

資本市場日誌 平成24年11月1日〜平成24年11月30日

索引 2012年7月号〜12月号、No.323〜No.328

----[contentsblock]ここまで-----

財団法人資本市場研究会WEB