公益財団法人資本市場研究会
トップページ
ご案内
書籍案内
月刊資本市場2010年1月号
サイト内検索
Loading

書籍案内

月刊資本市場(2010年1月号)の主な内容

明日への話題

今年の資本市場に期待
財団法人資本市場研究会
理事長
篠沢 恭助

新春座談会

金融危機からの回復を探る
−リーマンショックが浮彫りにした資本市場の課題
慶應義塾大学            池尾 和人
野村資本市場研究所        淵田 康之
(司会)日本証券経済研究所   小林 和子 

論文

これからの証券市場を展望して 日本証券業協会
会長
安東 俊夫
日・英両ISAの比較及び日本版ISA普及への課題 野村総合研究所 金融市場研究部
上級研究員
金子 久
金商法・会社法に基づく財務諸表等の作成・開示に関わる課題と論点の整理 大和総研 制度調査部 鈴木 利光
arrowhead(次世代売買システム)の導入について (株)東京証券取引所
株式部株式総務グループ 調査役
江副 貴彌
米国巨額インサイダー事件(Galleon Group事件)の現場から 日本証券業協会 横田 裕

トップへのインタビュー

株式会社Misumi
代表取締役社長
岡 恒憲

おりおりの記

 “会長”

三井物産株式会社
取締役会長
槍田 松瑩

私の歴史年表(第22回) 1970年代 C

長岡 實

講演録

日本経済 変化の時代 : 日本は? モルガン・スタンレー証券株式会社
経済調査部長
ロバート・アラン・
フェルドマン

■連載■

アジア株式市場のいま(第6回)
財団法人国際通貨研究所
開発経済調査部 主任研究員


経済調査部 上席研究員
糠谷 英輝


亀井 純野

インサイド・アウト

 U.S.A. 
大手金融グループの公的資金返済とTARPプログラムの課題
野村資本市場研究所
ニューヨーク事務所長 主任研究員
関 雄太

今月のスポットライト

排出量取引に関する国際会計基準の開発
解説コーナー
大手証券、アジア事業強化へ
 −現地企業との本格提携も相次ぐ−
「ポスト危機」見据え、規制強化を
 −金融審報告書−
豪中銀、出口政策で先陣
 −3か月連続の利上げ−

東京発25時40分 (第54回)

引き出しの無い机を愛した男
 =「対等な」外交とは何か=

日本ビジネスプレス
編集主幹
中野 哲也
海外証券ニュース

〈ユー・エス・エー〉

〈ヨーロッパ〉



雇用対策が最大課題に浮上

「決裂回避」が唯一の成果に

市場概況(12月)

(株  式) 日銀の金融緩和政策で上昇

(公社債) 日銀、永田町重視で市場と不協和音

パトロール

(兜  町) 政治との距離がカギに

(本石町) デフレで政府と日銀の攻防激化

(霞が関) 政治的パフォーマンス?

参考指標
関連団体の動き 
資本市場日誌  (平成21年12月1日〜平成21年12月31日)
書評

----[contentsblock]ここまで-----

公益財団法人資本市場研究会WEB