公益財団法人資本市場研究会
トップページ
ご案内
書籍案内
月刊資本市場2009年3月号
サイト内検索
Loading

書籍案内

月刊資本市場(2009年3月号)の主な内容

明日への話題

ポスト・クライシスの戦い
財団法人国際通貨研究所
理事長
行天 豊雄

論文

中国の大型景気対策とその追加策について 三菱UFJ証券
中国チーフエコノミスト
(北京事務所駐在)
孫 田夫
オバマ新政権の環境対策と排出権取引 大和総研
投資戦略部
物江 陽子
欧米のCDS清算機関設立動向 (株)野村総合研究所
金融市場研究室 上級研究員
片山 謙

短期金市場レポート

最近のCP市場を巡る動き 上田八木短資株式会社
 マーケット営業部 業務推進役
松倉 壮治

講演録

最近の国際金融情勢 新光証券株式会社
シニアアドバイザー
吉國 眞一
金融危機の帰趨と今後の展望 ドイツ証券株式会社
副会長兼チーフ・インベストメント・アドバイザー
武者 陵司

トップへのインタビュー

株式会社プロシップ
代表取締役社長
川久保 真由美

おりおりの記

「コトダマ」の奨め

東京国立博物館
館長
佐藤 禎一

私の歴史年表(第12回) 1950年代@

長岡  實

再考 世界金融危機と金融工学

クレジットリスクの破綻は確率現象か


金融工学の誤解



首都大学東京
都市教養学部経営学系 客員教授

東京国際大学
商学部 教授


広田 真人


渡辺 信一

東京発25時40分 (第44回)

希薄化する「同時代性」
=日本覆うアナーキーな空気=

日本ビジネスプレス
編集主幹
中野 哲也

今月のスポットライト

大手電気、赤字2兆円に −業界総崩れでリストラ加速−09年3月期

解説コーナー
繰延税金資産の取り崩し
 −赤字決算のもう一つの要因−
日興コーデの争奪戦が本格化
 −3メガバンクが名乗り−
ビール大手、海外でM&A攻勢
 −縮む国内市場、多角化に活路

インサイド・アウト
U.S.A:
 不良資産問題を直視し始めた米国資本市場

(株)野村資本市場研究所
ニューヨーク駐在員事務所
主任研究員
関 雄太
海外証券ニュース

〈ふろむユー・エス・エー〉

〈ふろむヨーロッパ〉

〈ふろむアジア〉




オバマの日本重視

英経済、未曾有の危機に直面
 =首相は反転構成に必至=
景気減速の中で農村部の需要振興と社会安定に
注力する中国

市場概況(2月)

(株  式) 経済指標の記録的悪化で一段安に

(公社債) 景気悪化と財政不安で綱引き

パトロール

(兜  町) 需給対策より心理改善を

(本石町) 次の一手に注目

(霞が関) 6年前の「デジャヴュ」

参考指標

関連団体の動き 東京証券取引所、大阪証券取引所、名古屋証券取引所、ジャスダック証券取引所、
            日本証券業協会、財務会計基準機構
資本市場日誌  (平成21年2月1日〜平成21年2月28日)
書評:『「日本の経営」を創る 社員を熱くする戦略と組織』

----[contentsblock]ここまで-----

公益財団法人資本市場研究会WEB