公益財団法人資本市場研究会
トップページ
ご案内
書籍案内
月刊資本市場2015年4月号
サイト内検索
Loading

 

月刊資本市場(2015年4月号)の主な内容

明日への話題

制度の変革と実務の変革
一橋大学大学院 商学研究科 教授 伊藤 邦雄

レポート

金融緩和による債券市場の機能低下に対する危惧 ニッセイ基礎研究所
金融研究部上席研究員
徳島 勝幸
いよいよ始まった欧州の量的緩和 第一生命経済研究所 主席エコノミスト 田中  理
人民元建て債券市場と今後の金融ビジネス みずほ銀行 証券部調査チーム 村松  健

論文

中立的な投資アドバイザー制度の確立のために 千葉商科大学 人間社会学部 教授 伊藤 宏一
資金循環の変容と今後の金融業 法政大学 経済学部 教授 渡部  亮

コラム

市場への追い風、生かすとき 日本経済新聞社 編集委員 前田 昌孝

おりおりの記

中央銀行総裁の涙
一般社団法人 投資信託協会 副会長 乾  文男

美術館のある風景 (第19回)

これまでの展覧会を振り返る
三菱地所株式会社 美術館室 恵良 隆二

明日へのかけ橋 (第61話)

それにつけても難しいのは歳出削減
中央大学 法科大学院 教授
東京財団 上席研究員
森信 茂樹

インサイド・アウト U.S.A.

米国MMF最終規則の施行に向けた
資産運用会社の動向
野村資本市場研究所 副主任研究員 岡田 功太
解説コーナー
諸刃の日本郵政上場
――「貯蓄から投資へ」の流れ加速できるか

常盤橋 (第52回)

異次元緩和の挫折懸念
――国債が買えなくなる!?

Cityの窓から (第9回)

英FRC、スチュワードシップ・コードの
遵守態度に改善を求める
東京証券取引所 ロンドン駐在員事務所 トークリー紀子

市場概況 (3月)

(株  式) 日経平均2万円に急接近

(公社債) 金利水準、じわり切り上がり

パトロール

(兜  町) 自社株買いに「最後の買い手」の懸念

(本石町) 円安株高演出し高い評価

(霞が関) 金融持ち株会社、規制緩和へ

参考指標

関連団体の動き

資本市場日誌 平成27年3月1日〜平成27年3月31日

----[contentsblock]ここまで-----

財団法人資本市場研究会WEB