公益財団法人資本市場研究会
トップページ
ご案内
書籍案内
月刊資本市場2015年2月号
サイト内検索
Loading

 

月刊資本市場(2015年2月号)の主な内容

明日への話題

2つの投資信託研究会報告書と現在
一般社団法人 投資信託協会 会長 白川  真

レポート

世界の機関投資家の変貌と日本の課題 野村資本市場研究所 研究部長 関  雄太
2015年における本邦証券会社の経営展望 みずほ総合研究所株式会社
調査本部 金融調査部
大木  剛
2014年のJ-REIT市場回顧と2015年の展望 SMBC日興証券株式会社
株式調査部 シニアアナリスト
鳥井 裕史
2015年の日本株式見通し:
年央高・後半調整含みの展開か
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
エクイティリサーチ部
芳賀沼千里

コラム

「国民経済の健全な発展」を阻害する
量的質的金融緩和
BNPパリバ証券
経済調査本部長・チーフエコノミスト
河野龍太郎

講演録

バランスシート不況からの脱却と量的緩和の罠 野村総合研究所 主席研究員 リチャード・クー

おりおりの記

昭和と高倉健
三井住友信託銀行株式会社 特別顧問
映画倫理委員会 委員
桜井  修

美術館のある風景 (第17回)

今美術館に必要なこと〈その三〉
三菱一号館美術館 館長 高橋 明也

明日へのかけ橋 (第59話)

官邸主導の税制改正
中央大学 法科大学院 教授
東京財団 上席研究員
森信 茂樹

インサイド・アウト U.S.A.

米国で拡大する「ロボ・アドバイザー」による
個人投資家向け資産運用
野村資本市場研究所 副主任研究員 岡田 功太
解説コーナー
個人消費や米国経済の動向が鍵
――2015年の証券市場

常盤橋 (第50回)

揺らぐ米利上げ路線
――FRBが苦しむ「透明性の罠」

Cityの窓から (第8回)

ユンケル委員長の率いる欧州委員会
(The Juncker Commission)
東京証券取引所 ロンドン駐在員事務所 アンナ・ヒル

市場概況 (1月)

(株  式) 欧州緩和で上伸

(公社債) 消える金利、惑うマネー

パトロール

(兜  町) 来期増益シナリオへの警戒感

(本石町) 目標達成に黄信号

(霞が関) 遠のく財政健全化

参考指標

関連団体の動き

資本市場日誌 平成27年1月1日〜平成27年1月31日

----[contentsblock]ここまで-----

財団法人資本市場研究会WEB