公益財団法人資本市場研究会
トップページ
ご案内
書籍案内
月刊資本市場2014年12月号
サイト内検索
Loading

 

月刊資本市場(2014年12月号)の主な内容

明日への話題

成長経済から成熟社会へ
青山学院大学 教授 榊原 英資

特集 企業価値の拡大・成長に向けた動き

企業統治改革に向けて
―日本版コーポレートガバナンス・コード策定の視点
早稲田大学 商学学術院 教授 宮島 英昭
「伊藤レポート」の公表と今後の課題 経済産業省 経済産業政策局
企業会計室 室長
福本 拓也
ROE 重視は日本の企業価値を拡大するのか 大阪市立大学大学院 教授 宮川 壽夫

レポート

東京国際金融センターの地位確立に向けて
〜東京が目指すべきモデルと戦略に関する考察〜
みずほ総合研究所 調査本部
本部長代理 兼 市場調査部長
長谷川克之

論文

アセアン4 カ国の資本市場の発展の姿と課題 広島経済大学 教授 糠谷 英輝

講演録

中国経済の現状と今後 野村資本市場研究所 シニアフェロー 関 志雄

おりおりの記

高齢化社会と若者
公益財団法人 資本市場振興財団
理事長
小村 武

美術館のある風景 (第15回)

「カフェ1894」をつくる
三菱地所株式会社 美術館室 恵良 隆二

明日へのかけ橋 (第57話)

非居住者になる際には譲渡益課税
中央大学 法科大学院 教授
東京財団 上席研究員
森信 茂樹

インサイド・アウト U.S.A.

米国の投信市場で拡大するリキッド・オルタナティブ
野村資本市場研究所 副主任研究員 岡田 功太
解説コーナー
日米株価、緩和マネーが演出
――実体とのかい離に危うさ

常盤橋 (第48回)

日銀追加緩和の意味を問う
――マネタリズムの敗北

Cityの窓から (第7回)

サウジアラビアのNCB、
中東で過去最大規模のIPOを実施
東京証券取引所 ロンドン駐在員事務所 トークリー紀子

市場概況 (11月)

(株  式) 日経平均株価は7 年4 カ月ぶり高値

(公社債) 解散風に揺れた市場

パトロール

(兜  町) IPO 活況相場の裏で

(本石町) 皮肉にも独立性を裏付け

(霞が関) 財務省、増税延期に敗北感

参考指標

関連団体の動き

資本市場日誌 平成26年11月1日〜平成26年 11月30日

索引 [2014年7月号〜12月号、No.347〜No.352]

----[contentsblock]ここまで-----

財団法人資本市場研究会WEB